ラムネの空、ガラスの瞳

ラムネの空、ガラスの瞳

  • 物販商品(自宅から発送)
    あんしんBOOTHパックで配送予定
    default
    ¥ 500

 綺麗な水色に透き通るビー玉。五月雨ちゃんは、この中に海が視えるという。そこに視える空が、他のどんな空よりも綺麗だという。  試しにビー玉を目元にやってみる。球体の中でぐにゃりと曲がった光が、四散してはぼんやりと鈍い光に姿を変える。海が見えるどころか、〝明るい〟以上の光景はそこには存在しない。  彼女が普段見ている世界も、こんな感じなのだろうか。  ——目が見えないけどビー玉の中に未来を視ることができる五月雨と、彼女の視る景色を追い求めようとしてしまう夕張の短編小説です。  文庫版、表紙込み52ページ  ご注文をいただいた翌日から7日以内に発送いたします。

 綺麗な水色に透き通るビー玉。五月雨ちゃんは、この中に海が視えるという。そこに視える空が、他のどんな空よりも綺麗だという。  試しにビー玉を目元にやってみる。球体の中でぐにゃりと曲がった光が、四散してはぼんやりと鈍い光に姿を変える。海が見えるどころか、〝明るい〟以上の光景はそこには存在しない。  彼女が普段見ている世界も、こんな感じなのだろうか。  ——目が見えないけどビー玉の中に未来を視ることができる五月雨と、彼女の視る景色を追い求めようとしてしまう夕張の短編小説です。  文庫版、表紙込み52ページ  ご注文をいただいた翌日から7日以内に発送いたします。